シノケンハーモニーで負担軽減~成功ノウハウガイド~

男性

共通点を実践しよう

マンション

まずは本を読もう

不動産投資をしようと考えているのであれば、まずは不動産投資に関する書籍を少なくとも3冊は読みましょう。同じ不動産投資でも、投資家によって考え方は大きく異なります。どの投資手法がイメージしやすいかを確認したうえで、不動産投資を始めれば、失敗をする可能性が格段に小さくなります。闇雲に不動産投資を始めずに、まずは書籍を読んで投資戦略を練りましょう。但し、多くの投資家に共通している点もあります。それは、東京の投資マンションで不動産投資をしているということです。中には郊外のボロ物件で不動産投資をして、高い利回りを稼いでいる人もいますが、このようなケースは稀です。失敗しない不動産投資を目指す場合には東京の投資マンションがお勧めです。

賃貸需要が高いです

東京の投資マンションの人気が高い理由は、空室期間が短いからです。不動産投資の秘訣は、いかに空室期間を作らないか、ということです。1ヶ月の空室が発生してしまうと、その年の収入は約8%落ちてしまいます。一方で管理費や修繕積立金は家賃収入がないからといって払わなくて良いというわけではありません。これらは固定費なので、毎月発生します。長く住んでもらえる、退去してもすぐに埋まる、といった投資マンションを持つ必要があるのです。東京は人口減少の時代においても、人が集まってくる場所です。賃貸需要も底堅く推移しており、他のエリアに比べると、賃貸における需要と供給がひっ迫しています。多少高くても、東京の投資マンションを持っていれば、安定した収入を手に入れることができるのです。